2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

Amazon Music Unlimited

無料ブログはココログ

« 「リメンバー・ミー」 "COCO" 子供を連れていった親が泣かされる映画の一本あるよ | トップページ | 「スリー・ビルボード」 "Three Billboards Outside Ebbing, Missouri" 今年(2018年)アカデミー賞作品賞はこれでしょう »

2018-02-25

「ブラック・パンサー」”Black Panther”

2643a87160494788a7391ab1fbd2d7f6

たまにはスカッとした映画が見たいなと思ったので、香港の旧正月に公開された「ブラック・パンサー」”Black Panther” へ行く。
売店でミックス・ポップコーンも買った、コークZEROも買った。マーベル・コミックの映画を見る準備はできた。
マーベルの映画は、特にパート1にはハズレがないとぼくは思ってる。パート2以降は時々ハズレがあるが。
だが、この「ブラック・パンサー」は途中で居眠りをしちゃったんですな(汗)。決して面白くないわけではないのだが、寝ちゃったんですね...

アフリカ中央の架空の国ワカンダ。この国の若き国王ティ・チャラは、スーパースーツを着たヒーロー、ブラック・パンサーである。祖国は貧乏な国とされているが、実は超文明国家で、”ヴィラニウム”という秘密の鉱石の原産国であった。国を守るため、世界を守るため、彼の戦いが始まる。

途中、悪者の取引が行われる韓国・釜山へ行くところは、なんか007を見ているようで、ワクワクした。だが、その後の展開がちょっと退屈で、ここで寝ちゃったんですな(苦笑)
なんとかストーリーは追えたのだが、そんなことで、ラストのクライマックスの戦いもノレず、映画は終わった。スカッとしにいったのに、全然スカッとしないで帰ってきちゃった。スカッとしたのはコーラだけでした(笑)

映画の内容は、黒人主体のキャスティングで、70年代のブラックスプロイテーションみたいなのかと思ったが、もっと上品で、アフリカンなものだった。ワカンダ国の人々はアメリカが嫌いで、英語もたどたどしいというのが面白い。この映画の主役は国王ティ・チャラ(チャドイック・ボーズマン)なんだが、女性の活躍がスゴい。国王のガードウーマンたちの強いこと。オコエ(ダナイ・グリラ)なんて最強である。彼女らは、身体だけじゃなくてハートも強い。そこのあたりもこの映画のみどころですな。

ぼくは見てないから知らなかったのだが、このブラック・パンサーって、「シビル・・ウォー/キャプテン・アメリカ」に出てきたんだって?マーベルの映画は多過ぎて、ぼくは正直食傷気味だったのである。今回は新しいキャラクターなんで良いかなと思ったんだけどね。そんなところも、この映画でウトウトした理由かな?んな、わけないか(苦笑)

Black Panther (2018)

25-Feb-18 by nobu


« 「リメンバー・ミー」 "COCO" 子供を連れていった親が泣かされる映画の一本あるよ | トップページ | 「スリー・ビルボード」 "Three Billboards Outside Ebbing, Missouri" 今年(2018年)アカデミー賞作品賞はこれでしょう »

映画 2015年以降」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214085/66433796

この記事へのトラックバック一覧です: 「ブラック・パンサー」”Black Panther”:

« 「リメンバー・ミー」 "COCO" 子供を連れていった親が泣かされる映画の一本あるよ | トップページ | 「スリー・ビルボード」 "Three Billboards Outside Ebbing, Missouri" 今年(2018年)アカデミー賞作品賞はこれでしょう »