« 「ザ・グレート・サミット: コンプリート・セッション/ルイ・アームストロング&デューク・エリントン」 [CD] The Great Summit: Complete Sessons / Lous Armstrong & Duke Ellington | トップページ | iPad 購入後10日間の感想。iPad first 10days my impression »

2010-09-05

デューク・エリントン・オーケストラ・ライヴ・イン・香港 The Duke Ellington Orchestra Live in Hong Kong

Odoru0509102

2010年9月3日(金) 香港のクィーン・エリザベス・スタジアムにて、デューク・エリントン・オーケストラ(The Duke Ellington Orchestra)のコンサートが開かれた。

香港公演はこれが初めてという総勢15名の素晴らしい演奏を堪能してきた。

吹奏楽部でトランペットを吹いている中一の娘も大興奮の夜だった。

会場のHappy Valley近くのそのホールは、整備係の人々も(香港にしては)礼儀正しく、気分良くコンサートを楽しめた。

必ずオープニングで演奏する"Take the A-Train"に始まり、"Cotton Club Stomp"、"Black and Tan Fantasy""Caravan"など耳に馴染んだメロディが次々に流れ、会場内が徐々にスイングして行くのがわかる。

今回のバンド・リーダー(&ピアノ)は、トミー・ジェームス(Tommy Jones)。物腰のやさしいおじいちゃんだが、とってもジェントル。

デューク・エリントンの孫であり、最近「サード・ジェネレーション」という、このオーケストラのアルバムを出したポールは、今回の公演は、「NY大学で、映画製作のマスター・ディグリーをとる真っ最中で来れない(←はぁ?)」とパンフレットに書いてあった。

そのアルバム「サード〜」に参加した面々が今回の公演にも多く出演していたのは観客としては嬉しい限り。

黒人が主体の、タキシードできめたバンド・メンバーが奏でる"The Mooch"を聴いた時には、フランシス・フォード・コッポラ監督の映画『コットン・クラブ』を思い出した。あの映画、はっきり云って駄作だったが、サントラ盤だけはよかったな、と(笑)

休憩をはさみ、"In A Mellow Tone"で後半が始まり、ゲストである香港の女性ジャズ・ヴォーカリスト エレイン・リュウ(Elaine Liu)が黒のドレスで登場。"Don't Get Around Much Anymore"など3曲を唄うが、もう緊張してるのがアリアリ。

中一の娘も「もうちょっと楽しんで唄えば良いのに」と云うほど(笑)。だが、天下のデューク・エリントン楽団をバックに唄うなんて、本人も「夢がかなった!」と叫ぶ気持ちもわかるほど大変なことだもんね。もったいないけど、仕方ないね。

"Satin Doll""Johnny Come Lately""Mood Indigo"などの後、ラストは、"Rockin' In Rhythm"でバンド・メンバーが総立ちで演奏する。会場は大盛り上がり。アンコールは、"Things Ain't What They Used To Be"で締める。

やっぱり、このバンドで、このメロディを生で聴くと「鳥肌もの」である。デューク・エリントンの楽曲は何よりエレガントで品がいいのだ。よかった。

娘も、中学校の吹奏楽部や、今度お誘いを受けて香港在住の大人の方々のオケにもちょっと参加するので、いい刺激になったと思う。

その娘は、"Rockin' In Rhythm"でのトランペットのハイトーンを聴いて、あんな高い音だしたら、「血管ぶち切れるな」とか、"Mood Indigo"のミュートを使ってとても小さな音で奏でる演奏に感心していた。中学生とはいえ、実際に演奏している人間からすると、聴くところが違うのだな、と教えてもらった気分になった。

この夜は、あいにくの雨だったが、傘をさしてタクシーを待つ時間もいやな思いをせずに帰れた。"ええトレイン"でした(笑)

Leisure and Cultural Services Dept.
Jazz Up: THE DUKE ELLINGTON ORCHESTRA
Queen Elizabeth Stadium, Arena
2010/09/03 08:00 PM (Fri)

05-Sep-10-Sun by nobu

The Duke Ellington Orchestra

Bandleader / Conductor / Piano
Tommy James

Alto Saxophones
Carlie Young
Mark Gross

Tenor Saxophones
Robert LaVelle
Chris McGuire

Baritone Saxophones
Morgan Price

Trumpet
Kevin Bryan
Chris Albert
Ravi Best
James Zollar

Trombone
Barry Cooper
Stafford Hunter

Bass Trombone
Jack Jeffers

Drums
Jaelun Washington

Double Bass
Hassan Ash-Shakur

Guest Vocalist
Elaine Liu

« 「ザ・グレート・サミット: コンプリート・セッション/ルイ・アームストロング&デューク・エリントン」 [CD] The Great Summit: Complete Sessons / Lous Armstrong & Duke Ellington | トップページ | iPad 購入後10日間の感想。iPad first 10days my impression »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214085/49356693

この記事へのトラックバック一覧です: デューク・エリントン・オーケストラ・ライヴ・イン・香港 The Duke Ellington Orchestra Live in Hong Kong:

« 「ザ・グレート・サミット: コンプリート・セッション/ルイ・アームストロング&デューク・エリントン」 [CD] The Great Summit: Complete Sessons / Lous Armstrong & Duke Ellington | トップページ | iPad 購入後10日間の感想。iPad first 10days my impression »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想
無料ブログはココログ